カラーはベージュをベースにハイライト、ローライトを細かくところどころに入れて動きをプラス。パーマは大きめのロッドで毛先を逃がしながらランダムにかけました。

癖のようなウェーブに柔らかさの出るカラーで、抜け感とラフさを表現しています。

タオルドライ後にウェーブムースをつけて揉み込みながら乾かします。仕上げに少しウェット感が出るワックスなどで仕上げてください。

顔型別の輪郭矯正

顎ラインにかかる隙き間のある前髪が顎の輪郭を柔かく隠してくれるので、スクエア型の方におすすめです。柔らかいウェーブには曲線を印象づけて四角っぽさを緩和する効果もあります。

参考コラム: 顔型別の輪郭矯正で「似合わせ」髪!


メニュー :  カット+カラー+パーマ+3ステップトリートメント

所要時間 :  3時間30分

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Email this to someone