骨格を意識したメイク 

骨格を意識したメイク

みなさんご機嫌いかがでしょうか。

最近ブラジルのワインがとても美味しいことを知ってしまいました。

オリンピックイヤーでブラジルも盛り上がりそうですね。

 

ずいぶんと間が空いてしまいましたが『メイクのコツ』シリーズの3話目をお送りいたします。

以前の、

化粧品の扱い方のコツ『量×面積×圧力』

自分の顔を客観視する『鏡の使い方』

の2話は覚えていますか?

 

今回のお話は『骨格を意識したメイク』

メイクアップは自分をより魅力的に見せるための手段で、その自分自身を「知る」ことがとっても大切。

そしてその顔は骨から出来上がっているのは周知の通り。

自分の骨格を強調することで、女性らしさと自分らしさを発揮した誰にも真似のできない自分だけの美しさが手に入ります。

たとえ話ですが、人間は子供の頃はみんな丸みを帯びていてかわいいですよね。だんだん大人になるにつれ女性は女性らしい体つきに、男性も男性らしくなります。

お顔も同じで女性らしい顔つきがあり、一人一人オリジナリティーのある顔をしているので、骨格を強調すれば女性らしさや自分のオリジナリティーが自然と出てくるのです。

骨格を強調するには目の周りの骨、特に眉毛の下にある眉弓骨を意識してください。指で押さえると硬いところです。

そこに光をあてるようにハイライトを入れると立体的に見えてきます。

真横のこめかみは影になる部分なのでハイライトは入れなでくださいね。

みなさん『骨格を意識したメイク』をしてみてください!

 

メイクが苦手、よく分からないもっと綺麗になりたい方は一本木式のメイクレッスンがあるのでそちらでマンツーマンレッスンをお受けしています。

一本木式メイクレッスン

1レッスン90分¥12,000+tax

各パーツごとのレッスンも可能ですが、総合的にレベルをあげる5回コースがお勧めです。(一括でお支払いいただくと4回分の料金でお受けできます。5回コース¥60,000+tax→¥48,000+tax

1・メイクの基本の話(顔の感じ方、鏡の使い方、化粧品の扱い方)

2・ファンデーション

3・眉毛

4・アイメイク

5・チーク・リップ

メイク道具を使いこなすプロのテクニックをお伝え致します。

一本木

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Email this to someone