本日ご紹介するスタイルはこちらです!

“デジタルパーマで作るナチュラルボブ!”
レイヤーを程よく入れたボブスタイルです★
伸ばしかけの方は、鎖骨付近までくるとはねるのが気になったり、綺麗にまとまらなかったりと、色々なお悩みが出てくるかと思います。

そんな時は、、、!!

『敢えて、外ハネにする!!』と、ひし形シルエットにもなるので、おすすめです!
カットでレイヤーを入れるだけで綺麗なひし形にならない方はデジタルパーマをかけると◎

デジタルパーマは、濡れている時と乾いた時でカールの出方にあまり違いがありません。
(もちろん、お客様の髪質や施術履歴などにもよるので、一概には言い切れませんのであしからず)

なので、ゆるめの柔らかなパーマやワンカールのパーマがとてもかけやすいのです。
また、施術時間も約1時間ほどでかけられ、ダメージも普通のパーマより少ないため、カラーとの併用も可能です(^^)

インスタグラムもやってます!是非フォローお願いします☆
@kodamanatsuko13

@dydihair

dydi 児玉奈都子