日本人特有の赤味を抑えた綺麗なアッシュ系・グレー系カラーにするレシピ!野波格

こんにちはアグノス青山【野波格】です!

今回は【カラーリング】について書かせていただきます。

カラーも奥が深く、ワンカラー、デザインカラー、ハイライト、ローライト・・・

色の種類や塗り方、デザインを挙げていくときりがないですね・・・

今回は分かりやすくデザインカラーなどではなく、

【ワンカラー】について書いていきます!

【ワンカラー】根元から毛先まで1色に染め上げるカラーリングです。

色味のオーダーとして多いのが【アッシュ系】・【グレー系】と言われるやつです。

日本人の髪はもともと赤い色素を多く含んでいるので、赤味やオレンジ味がとても強くカラーに影響してきます。

【アッシュ系】【グレー系】はその真逆の色味で、外国人の栗色を想像してもらうと分かりやすいかもしれません。

これらの色のメリット

1、光に透けやすい色味なので、固い髪の日本人でも柔らかく見える

2、上記に似てますが、柔らかく見えることで更に髪が軽い印象を与えられる

3、赤味独特のギラつきがないので上品に見える

大きく分けてまずはこんなところでしょうか・・・・?

文章で長くだらだら書いても分かりづらいのでまずは見ていただきましょう!!

ケース1

【原宿・青山・表参道】アッシュ・グレージュカラー・デザインカラー 野波格

・根元が7~8cmくらい伸びてます・・・・★
・赤味とオレンジ味が強い日本人特有の髪色ですね・・・
・毛先の褪色がすすんでいるので毛先が少し黄色いです・

根元がか~なり伸びているのでしっかりと根元を染めながら、毛先は色の入り込み過ぎに注意しつつ施術を行っていきます!

【原宿・青山・表参道】アッシュ・グレージュカラー・デザインカラー 野波格

・根元の幅が広いのでまずは根元の中でも少し塗り分けをします。
(根元1cm空けて、他の部分を塗っていきます)
その後残しておいた根元1cm部分を塗ります!
頭皮に近い所は体温が伝わってカラーが発色しやすいので、今回のように長い根元のカラーはこういう塗り分けをしたりします。

・1人1人髪の状態が違うので、薬の設定や塗り分けはお客様に合わせて変えています。今回は根元の伸び幅が多いのでいつもより少し多くの塗り分けをしていきます。

【原宿・青山・表参道】アッシュ・グレージュカラー・デザインカラー 野波格

・カラーの塗り終わりはこんな感じです
毛先はダメージが蓄積していて色が入り込みやすいので、薬を薄めてカラーを塗布していきます!
塗り終わってから15~20分くらいしっかりと置いてそのあとシャンプーします!アッシュ系やグレー系のカラーは特にしっかりと発色させないと色味が出てないのでしっかりとお時間を置きます!

ではこの後は仕上がりです!

【原宿・青山・表参道】アッシュ・グレージュカラー・デザインカラー 野波格

どうでしょうか??
赤味をしっかりと抑えて落ちついた上品なアッシュブラウンに染まりましたね☆
あんなに伸びていた根元もしっかりと染まって、
ビフォアと比べると差が一目瞭然です!!

【原宿・青山・表参道】アッシュ・グレージュカラー・デザインカラー 野波格

赤味がとれたことでギラつきがなくなり柔らかい印象になりました!
根元が染まり周囲の人からの印象は大きく変わること間違いなしです!

 

ケース2

【原宿・青山・表参道】赤みを打ち消すアッシュ・グレージュカラー・デザインカラー野波格

・今回は根元は2〜3cmなのでそこまで長くはないですが染め時ですね。

・前回のカラーよりもよりオレンジ味が強いです。

・毛先はダメージが蓄積されて少し黄色っぽくなっています。

今回の目標はまずオレンジ味をしっかりととって、綺麗なアッシュ系のカラーにしていきます!

【原宿・青山・表参道】赤みを打ち消すアッシュ・グレージュカラー・デザインカラー野波格

・髪の内側をデザインカラーで全体よりも明るいカラーにしていたみたいなのでここは薬を塗り分けて均一な1色のカラーにしていきたいと思います!ではカラーリングスタートです!

【原宿・青山・表参道】赤みを打ち消すアッシュ・グレージュカラー・デザインカラー野波格

・最初に根元を塗って、その後他の場所を塗っていきます。ただ毛先に関しては痛みが激しかったので出来るだけ負担の少ないカラーを後から塗っていきます。

・えりあしのデザインカラーの所はお薬を塗り分けて全体の髪色を均一にしていきます。

このあと15分〜20分で色味のチェックをして、しっかりと色が入ったことを確認してシャンプーして仕上げていきます!

では仕上がりです!

【原宿・青山・表参道】赤みを打ち消すアッシュ・グレージュカラー・デザインカラー野波格

 

どうでしようか・・・?!
ビフォアの赤みを完全に消して、内側の色味も綺麗に均等に染め上がっています!赤みを完全に抑えて、少し明るさを落ち着かせた【アッシュグレージュ】です!カラー剤をしっかりと塗り分けたあの一手間!!が仕上がりの差を生み出します。

【原宿・青山・表参道】赤みを打ち消すアッシュ・グレージュカラー・デザインカラー野波格

 

・ビフォアとアフターを並べると本当に分かりやすいですね!

一目瞭然です、赤味を抑えるということはこういうことです。

アッシュ系のカラー・・・よく耳にするワードだと思いますが、実際にどういう色なのかよく分からないという相談を多くいただきます。

当然だと思います。人によって色の感じ方は個人差があり、それを一括りにするのがそもそも難しいことだと思います。

なので僕の場合は【イメージ】・【雰囲気】・【なんとなく】といった少し抽象的なもので全然かまいません!どういう風になりたいかのイメージを伝えていただければそこからカウンセリングしてなりたい髪色、似合う髪色を提案していきたいと思ってます。
髪色1つでここまで変われます!
周りからの印象が大きく変わります!
自分に自信もでてきます!!

鏡を見て自信を持った自分でいれてますか?
髪を切って、カラーして、綺麗になって日々の生活楽しみましょう!!!

なんでも相談になります!
一緒に素敵なデザイン作っていきましょう!

いつでもご予約お待ちしております。

 

【野波格】

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Email this to someone