似合わせ小顔ショートカット!カットだけでここまでふんわりボリュームがでます!野波格

こんにちはアグノス青山【野波格】です!

今回は僕が1番大切にしている技術【カット】のことを書いていきます。

みなさんが美容室に行かれた際に1番気になる技術なのではないかと思います。

カットで失敗しないために

カットを失敗するのはデザイン的に好みでないのか?なんとなく嫌なのか?しっくりこないのか?

自宅での再現が出来なかったのか・・・いろいろ原因はあると思います。

オーダーしたヘアスタイルとは全く違うデザインになってしまった。

前髪を短く切られすぎてしまったり、ぺらぺらに軽くされてしまったりなどがあると思います。

僕も出来る限り意識していますがきっと100%出来てないとも思っています。

 

ただどの美容師さんよりも大事にしていることは【カウンセリング】です!

 

そのお客様がどういう気持ちで、どうなりたいか、なぜここのお店を選んできてくれたのか、そしてなぜ自分の所に来てくれたのか・・・そこをしっかりとカウンセリングしてならべくイメージ、雰囲気をくみとりスタイルにする。

そういう仕事を常に心がけています。

 

カットは1cmは変わるだけでも変化が出ます。顔回りは特に重要とは言われていますが全体すべて重要です。

髪型は正面だけではないんです。横から後ろから360度でスタイルが決まります。

またお客様自身が抱えているコンプレックス、悩みもあると思います。

それぞれお客様は悩みを抱えていてそれを言えない方も大勢いると思います。

だから言われなくても感じることも美容師のアンテナとしてとても重要なことだと思っています。

では今回のお客様です。

クセ毛が収まる小顔似合わせショートカット野波にお任せ!【青山・表参道・原宿】美容室

・現状の長さが肩につく程度の長さです

・ブローなどはあまり出来ないので手で乾かしただけで収まるショートカットが希望です

・髪質は内側に少しクセ毛があります

・根元がぺたっとしてしまうのでふんわり感、トップにボリュームが出たら嬉しいとのこのとです。

なるほど・・・・

やはりショートカットは手で乾かして決まるくらい簡単なスタイリングがいいですよね!

ショートなのにブラシでブローとかはできればやりたくない・・・そういう方がとても多くいらっしゃいます!

僕のスタイルはならべく手で乾かしただけで決まるように考えてカットさせてもらってますので、今回もお家で再現性の高いスタイルが提供出来るようにカットしていきます!!

まずカットしていく前に見てほしいポイント

写真を見てもらえれば分かると思いますが、えりあしの生え方に注目です・・・

そう!分かれ目があります・・・小さいつむじみたいなやつです。

この別れグセがあるために向かって左側が軽くなり、右側に毛量が溜まっています。

なのでカットをする時はそれを踏まえて、右側を気持ち軽くカットすることでバランスがとれる仕上がりになります!

クセ毛が収まる小顔似合わせショートカット野波にお任せ!【青山・表参道・原宿】美容室

えりあしの左側は別れグセのために少し軽いので、ここのカットは左側をあえて重く残してえりあしの軽さとのバランスをとっていきます。

クセ毛が収まる小顔似合わせショートカット野波にお任せ!【青山・表参道・原宿】美容室

えりあし部分の切り終わりです。頭の丸みを想像しながら切っていくことが大切です。

日本人は後頭部が少しへこんでいる【絶壁】という形をしています。

そのため頭の形がそのままでるショートカットはここをしっかりとカバーしなければなりません!

クセ毛が収まる小顔似合わせショートカット野波にお任せ!【青山・表参道・原宿】美容室

赤く丸で印をつけた部分ですね。ここはブローで丸みを出すのではありません!ここを間違えている方が多いのですがカットで丸みを出さなければブローをした所で何にも意味がないんです!

丸みをつけるカットをしていて、そこに手で乾かすことで更に自然な丸みが作られます、少なくとも僕はいつもそれを心がげてカットをしています。

後頭部をカットしたら今度はサイドをカットしていきます。耳にかけられるギリギリの長さが良いとのことなのでギリギリでカットしました!耳にピアスやイヤリングをして見せるのもオシャレで素敵ですね☆

ここまできたらほぼ完成に近いです!

 

今回のショートカットのポイントをおさらいしていきます!

1、【えりあしの収まり】 2、【後頭部の丸み】 3、【サイドの長さ

ショートカットをする上で今回特に気にしながら切っていったポイントは大きく分けてこの3つです。

小顔、似合わせ、再現性、ふんわり感、ボリュームなどなど挙げていくときりがないので今回はカットを基準にこの3つに絞りました。

 

これがカットの切り終わりの状態です!!

まだ乾かしたりなどはしていない状態です。切り終わってすぐの状態を撮らせていただきました。ただこの時点ですでに丸みが出てきているのがわかると思います。えりあしも収まっていて乾かすのが楽しみですね!

クセ毛が収まる小顔似合わせショートカット野波にお任せ!【青山・表参道・原宿】美容室

さきほどの3つのポイントを分かりやすく赤い丸でかこってみました!この3点がカット終わった時点で仕上がっていないと乾かしてもボリューム感などはなかなかでないです。それこそブローに頼ることになってしまいます。

このあと乾かしてブラシなどは一切使わないで手だけで乾かしていきます!

手で乾かすのならお家でも出来るので再現性の高いスタイルになったと言えるのではないでしょうか?

では仕上がりです!

どうでしょうか?手で乾かしただけで後頭部の丸みやトップのふんわりとしたボリューム感がでていますよね?えりあしもしっかりと量が調節されていい感じです!ショートカットは頭の丸みをどれだけ綺麗に出せるかがとても大切です!

360度どこから見ても綺麗なシルエットのショートカットって本当にオシャレで素敵です。

鋳1さきほさにyどどうど

今回のショートカットの【ビフォア】と【アフター】です。

手で乾かしただけで決まる再現性の高いショートカットはこうやって作っていきます。顔周りの長さの設定で小顔効果が得られたり、クセの出方を見ながら切っていくので1人1人切り方も量の残し方ももちろん違います。同じカットのように見えてみんなそれぞれ僕は変えてカットをしています。

ここで誤解してほしくないことがあります。

僕は魔法使いでもないのでもちろん出来ること、出来ないことと言うのがもちろんあります。クセの出方を最大限考慮していきますがカットだけで抑えるクセの限界ももちろんあります。

そういった所に関しては、1番最初にもお伝えしたように最初の【カウンセリング】しっかりとお伝えしてお互いが納得してスタイルを切っていきたいと思っています。

場合によっては違う施術をプラスして希望のスタイルに近づけるようにお話することもあります。

 

こういう考えになってほしくないんです・・・。

ヘアーチェンジを失敗をしてしまうと泣きたくなることもあると思います。ヘアスタイルが決まらないと一日が落ち込んでしまい何をするにもネガティブな思考になってしまうために「どうせ美容院でカットやカラーをしても失敗をされてしまうなら自分でカットをしよう、セルフカラーでいい」

となってしまうことも考えられます。

こういう考えは美容師の間違ったカウンセリングや間違った施術が原因だと僕は思っています。

自分も全部正しく出来ているわけではもちろんないですし、中には満足いっていない方もいるかもしれません。

ただしっかりとしたカウンセリングをして、美容師としてプロの目線でアドバイスをし、自分の持てる最大限の施術をすることで満足してもらう。

これしかないと思っています。

技術に完成はないし、お客様の髪質も年齢によって少しずつ変わっていきます。

それに合わせての施術やカウンセリングを変えていき1人でも多くのお客さんと長くお付き合いできればと思っています。

 

ブログが長くなってしまいました・・・笑

 

鏡を見て自信を持った自分でいれてますか?
髪を切って、カラーして、綺麗になって日々の生活楽しみましょう!!!

なんでも相談になります!
一緒に素敵なデザイン作っていきましょう!

いつでもご予約お待ちしております。

 

アグノス青山【野波格】

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Email this to someone