ノンジアミンカラー施術例

Agnos 青山の一本木です。

ノンジアミンのカラーリングは白髪がしっかり染まるのか心配される方が多いです。

・染料の特性上どうしても染まりが薄い

・白髪の量

・もともと髪の毛が染まりづらい

以上のようなこともあり薬剤選定や塗布の技術がとても大切になってきます。

染まり具合の一例をご覧ください。

染める前は白髪率40%くらい。他の毛と比べて白髪がとても強く、パサツキも気になる状態でした。ノンジアミンカラーの施術後の写真はこちら。

 

今回は伸びてきた部分のみのカラーでしたがこんなに綺麗に染められます。

ノンジアミンの特徴としてツヤも出やすいです。

根本に所々薄染まりの白髪もありますがカラーリングを繰り返していけば染まりもよくなってきます。

 

このお客様はカラーリングの時に突然薬剤に反応してしまい、その後も白髪染めの度にかぶれてしまっていたそうです。ノンジアミンのカラー剤には全くかぶれることもなく安心してカラーリングができると喜んでいただいています。

 

今回は根本の白髪をしっかり染めることを優先しているのですが、春や夏にはノンジアミン用のライトナー(明るくするだけのカラー剤)を使い全体的に明るい印象のヘアカラーをご提案しようと考えています。

 

頭皮のかぶれと白髪染めで悩んでいる方はカウンセリングやパッチテストは無料です。是非一度ご来店ください。

Agnos 青山 一本木

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Email this to someone