ノンジアミンのよくある質問

Agnos 青山の一本木です。

 

今日は、お電話でいただくノンジアミンのカラーリングについての「よくあるご質問」をご紹介します。

 

1. 白髪は染まるの?

2. 明るく染められるの?

3. 色持ちはどのくらい?

4. ダメージさせたくないけど大丈夫?

5. ノンジアミンのカラー剤だから安心?

6. パッチテスト、カウンセリングは無料なの?

 

 ノンジアミンカラーは初めてという方が多いため、ご心配も多いと思います。それでは、一つ一つお答えして行きましょう。

1. 白髪は染まるの?

→はい、もちろん白髪にも染められます。

ただし、ノンジアミンカラーは、一般的な酸化染毛剤(いわゆる白髪染め)と違い特殊な薬剤を使用していますので、綺麗に安全に染めるには、薬剤の温度管理や時間設定などの知識と経験が必要です。同じ温度・時間でも髪質によって染まり方が変わってきますし、薬剤の選定を間違えるとカラー後のスタイリングのしやすさにも影響します。

Agnos青山では、単にアレルギー対応ということではなく、より綺麗に、より扱いやすい髪を目指して、豊富な知識と経験を持ったスタイリストが責任を持って対応いたします。

 

2. 明るく染められるの?

→はい、専用のライトナーを使うことで明るく染められます。

明るめの白髪染めはもちろん、アレルギーが気になる方のおしゃれ染めにも対応可能です。明るく染めるには、過酸化水素水を使って脱色することが必要となりますので、お肌が敏感な方には過酸化水素水のパッチテストもおすすめしております。

 

3. 色持ちはどのくらい?

→色持ちは、色味やお手入れ方法によっても変わってきますが、通常1.5ヶ月程です。ノンジアミンカラーは、毛髪深部ではなく、毛表皮(キューティクル)の内側付近を染めるため、ダメージが少ない反面、一般的なカラー剤と比べると1~2週間程早く色が落ち始める事例が多いようです。

普通のカラー剤には敵いませんが、早めのサイクルでカラーリングを重ねることでより色持ちがよくなり、毛先のカラーリングは3回に1回などのペースで済むケースもあります。

なお、カラー直後は色落ちしやすいため、特にカラー後3日ほどは枕につかないようにタオル等を敷き色移りにご注意ください。

 

4. ダメージさせたくないけど大丈夫?

→Agnos青山のノンジアミンカラーは、トリートメントにも使われるほど髪の毛に優しい染料を使用しているのでダメージが驚くほど少なく染められます。

毛先にパーマや縮毛矯正をくりかえしているようなハイダメージの髪の毛でもツヤのある美しい仕上がりが期待できます。

 

5. ノンジアミンのカラー剤だから安心?

→ノンジアミンカラーは、ジアミンの一切入っていない薬剤を使用していますので「ジアミンアレルギー」の方にも安心して施術していただけます。ただし、アレルギーの原因がジアミンとは限りませんので注意が必要です。多くの方が自己判断でジアミンアレルギーと思われていますが、ジアミン以外にも、カラーリングで使用する事の多いアルカリ剤(染着を促進する成分)や過酸化水素水などに反応する場合があります。一度パッチテストをしていただくことで、ご自分が一体何に反応するのか把握できれば、より安心して施術いただけると考えております。

Agnos 青山では、ジアミンフリーの「ノンジアミンカラー」だけでなく、過酸化水素フリーの「ボタニカル香草カラー」も取り扱っております。また、ご希望や頭皮の状態を見て、ジアミン、過酸化水素、アルカリの全てが入っていない「ヘアマニキュア」をご提案させていただくこともあります。まずは、一度ご相談ください。

 

6. パッチテスト、カウンセリングは無料なの?

→はい、パッチテスト、カウンセリングは無料です。

所要時間は10分ほどです。ご都合のよい時間にお越しください。事前にご予約いただければ、お待たせせずにご案内できます。ご予約はお電話またはウェブ予約、メールフォームをご利用ください。 

アレルギーでカラーリングしたいけどどうしていいかわからない方、頭皮にお悩みをお持ちの方、お話だけでも結構です。ぜひ一度ご相談にいらしてください。

 

Agnos 青山 一本木

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Email this to someone