ノンジアミンカラー施術例2

Agnos 青山の一本木です。

 

ノンジアミンカラーでは白髪の染まり具合を心配する声を多くいただきます。

以下の3点のように薬剤の特性や白髪の量、髪質によって仕上がりが変わり薬剤選定、時間管理がとても大切になります。

・染料の特性上どうしても染まりが薄い

・白髪の量

・もともと髪の毛が染まりづらい

ご心配になる方に向けて染まり具合の一例をご紹介致します。

 

【Before】

白髪率80%くらいでしょうか。2週間に一度根元のカラーリング。

 

【After】

ノンジアミンのヘアカラー施術後の写真はこちら。

根元がしっかり染まり青白い印象も柔らかい地毛のような質感になりました。

通常、薬剤をおいておく時間は20〜30分ですが、この方は40分の放置時間で写真のように綺麗に染めることができます。

髪質によって薬剤の放置時間を増やし、染まりが良くなるように個人に合わせて対応しております。

 

頭皮のかぶれ、白髪染めで悩んでいる方は是非一度ご来店ください。カウンセリングやパッチテストは無料です。

Agnos 青山 一本木

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Email this to someone