最近オーダーが急増!!【デジタルパーマ】でスタイリング楽チンに!!

 

こんにちはアグノス青山 野波格 です!

最近とても増えてきてオーダーの1つデジタルパーマついてブログを書いていこうと思います!

最近増えてきたデジタルパーマとはなんぞや・・・

近頃よくお客様が持ってきて下さるスタイルの写真で多い傾向として・・・

上記のような少しゆるめのパーマスタイルがとても多くなってきています!

パーマはかかってるんだけどもくるくる強いカールではなく

あくまでゆるく】【ナチュラルなカールを求めている方がとても多いです!!

アグノス青山では大きく分けて通常のパーマデジタルパーマの2種類のパーマをご用意させていただいております!

2つの違いとして、

1、通常のパーマは薬剤の力のみでパーマをかけます。髪質やスタイルに応じて技術者が薬剤を選んでいきます。

デジタルパーマと言うと薬剤はもちろんのこと、専用の機械につないで熱の力も利用してパーマをかけていきます。薬剤選定に加えて専用の機械を使用するために温度や時間の設定など通常のパーマより少し細かい設定をしていきます。

2、パーマのカールの違い

通常のパーマは濡れている時に1番カールが強くでて、乾かしていくと少しづつカールが弱くなっていきます。

デジタルパーマは別名形状記憶パーマと呼ばれていたこともあり、

濡れいている時に比べると乾かしていくとよりカール感が強くでます。

そのため、通常のパーマは半乾きくらいでムースなどを揉み込んでならべく水分がある状態でのスタイリングをおすすめしています。なので慣れない内は乾かしすぎてしまい想像よりもカールがだれてしまったりすることもあるかもしれません。

その一方でデジタルパーマはしっかりと乾かすことでカールが出るので、初心者の方でも比較的簡単にスタイリングすることが出来ます。

3、メリットデメリット

通常のパーマは薬剤の力だけでカールを形成しているのでデジタルパーマに比べて比較的とれやすいです。

なのでブローさえすることが出来ればパーマを伸ばしてストレートスタイルにして楽しむことが出来ます!逆にデジタルパーマは薬剤+熱の力でパーマをかけているので自分でブローしてストレートのスタイルにすることはかなり至難技だと思います。

なので気分を少し変えたいパーマなのか、それともカールをならべく持続させていきたいのかなどで変えてみてもいいかもしれませんね。

硬い髪・柔らかい髪・太い髪・細い髪、1人1人のお客様は髪質も違ければやりたいスタイルも違うと思います。今の髪の状態をしっかりと見極めて1番最適な施術で素敵なヘアースタイルを提案していきたいと思います。

実際にデジタルパーマかけてみました!!

今回のお客様のビフォアです。

左の写真が乾いている状態/右の写真はカット終わって濡れている髪の状態

やはり髪が多いとパーマをかけた後のカールの動きが鈍ってしまうので、毛先から中間は少し軽さが出るようなカットをさせていただきました。ならべく長さは変えずにとのことでしたので長さはあまりカットしていません。

今回目指していくスタイルはコチラ ↓ ↓ ↓ 】

こういうスタイルのオーダー本当に多いです。ゆるくてそれでいてナチュラル、でもカールはしっかりとしている感じ・・・

可愛いですよね・・アイロンが扱えない人はこのスタイルになりたくてもなれないですよね。。。。

でも今回はアイロンなどは使用せずにデジタルパーマで再現します!!

1、まずは薬剤を塗布していきます!パーマのカールが欲しい部分にのみ塗布していきます。この薬剤がついている所にカールがかかるので欲しい部分を狙ってピンポイントに薬剤を塗布していきます!そして時間を置いて1度流していきます!

2、パーマを巻いていきます!そして巻き終わったら機械につないで【温度】と【時間】を設定していきます!デジタルパーマのポイントである【熱の力をここで利用していきます!通常のパーマとの1番の違いはここで行われる行程ですね!

そして時間が経ったら次の固定する薬剤をつけていきます。ここからは通常のパーマと同じ行程で進んでいきます。

 

では濡れている状態でのパーマのかかりあがりを見ていきましょう!!

 

かかりあがりはこんな感じです!毛先から中間しっかりと、しかりナチュラルにパーマのカールがかかっていますね!!ゆるいくていい感じです!!

このあとはドライヤーでしっかりと乾かしていきます!パーマをかけるとどうしても毛先が乾燥しやすくなってしまうので洗い流さないオイルなどを毛先につけてケアしてから乾かしていきましょう!

ポイント】通常のパーマとは違うので半乾きなどではなく、しっかりと全部乾かしていきましょう!乾けば乾くほどパーマのカールが出てきます!

そして仕上がりです!!

 

どうでしょうか・・・・?!

毛先から中間にナチュラルだけどしっかりとしたカールがかかっていますよね!?

アイロンでゆるーく巻いたようなそんな仕上がりになりました!!

くるくるソバージュのような強いカールではなく、ゆるいけどもしっかりとしたカールが実現出来ましたね!

自分でアイロンを使えない方でもゆるいカールのヘアースタイルは手に入るんです!今回はデジタルパーマ使用して目標とするヘアースタイルに近づけていきましたが、髪質・髪の状態・やりたいヘアースタイルによっては通常のパーマが良い場合ももちろんございます。

その際はカウンセリング時にしっかりとご説明させていただいて、通常のパーマを施術させていただきます。何でもかんでもデジタルにすればいいと言うわけでもございませんのでご了承願います。

あと最後にお願いです。スタイリングはして下さい!!

これは最後にお願いです。

通常のパーマであれ、デジタルパーマであれしっかりと施術させていただいたとしても、朝起きた状態でそのまま綺麗なカールが仕上がっているということはありません。

寝ている状態で髪もつぶれてしまうし、寝癖もついたりしていると思います。

もちろんパーマをすると朝のお手入れが楽になります。ただし、朝のお手入れをしなくていいわけではありません。ここがすごく勘違いしてしまいやすいポイントだと思います。

なので朝3分間だけ時間を下さい。難しい技術は必要ありません。

朝起きて、寝癖を直して、毛先にスタイリング剤を揉み込むだけで大丈夫です。もうそれ以上は求めません。なのでここだけはしっかりと守っていただけると素敵なヘアースタイルが手に入ります!

細かいスタイリング方法は仕上げをしながらいちから全部お伝えさせていただきますのでご安心下さい!

1人1人お客様の髪質に合わせて施術方法を選択させていただきます。
もちろんご自身でどのパーマを選択していいか分からないと思います。

そんな場合はお店に来ていただき、やりたいスタイルを決めながらそれに1番合う施術を私と相談しながら一緒に決めていただいても大丈夫です!

デジタルパーマの場合は少し行程がことなるので普通のパーマ+20分くらいみておいてもらえるといいかなと思います!

やりたいスタイルをお家でも再現出来るといつものスタイリングがもっと楽しくなります!楽しい毎日を過ごせるように!なりたい自分になれるように!

気になることがあれば何でもご相談下さい!どんな小さな相談でも構いませんでお気軽ご連絡下さい!!

皆様にお会い出来るのをこころよりお待ちしております!

アグノス青山 副店長 【野波格】

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Email this to someone