ノンジアミンカラーのこだわり(道具編)

こんにちは。

表参道の美容室Agnos青山の宮崎陽平です。

すっかり梅雨も明けましたね。

まだまだ蒸し暑い日が続いていますので、水分取って体調管理にはお気をつけください。

さて今回は、今年に入って一段とお問い合わせの多い『ノンジアミンカラー』についてのお話です。

その中でも、徹底して管理している『ノンジアミンカラー』専用の仕事道具をまずはご紹介したいと思います。

まずは、ハケとマドラー。

ハケ~カラーの薬を塗る道具
マドラー~カラーの薬を混ぜる道具

これらも『ノンジアミンカラー』専用の道具です。

ピンクのハケと黒いハケ2種類用意しているのにも、理由があります。

ピンクのハケ~色味のある薬を塗るための道具
黒いハケ~髪の色を明るくする薬を塗るための道具

次に、カラーの薬を入れるカップ。

このカップも『ノンジアミンカラー』専用カップです。

最後に、カラークロスとシャンプークロス。

これももちろん『ノンジアミンカラー』専用のクロスです。

このように、Agnos青山では『ノンジアミンカラー』を施術する上で、安全に行えること・安心して受けていただくことを第一に考えて、ここまで準備をしています。

『ノンジアミンカラー』を希望される方は、様々な理由で当サロンにお越しいただいています。どんな方でも、安心して任せていただけるようにここまで道具もこだわっているわけです。

今回は、仕事道具とそこへのこだわりのお話でした。

今後は、カラーの話から実際の施術内容など少しずつ、かつわかりやすいように皆様にお伝えできればと思っています。

『ノンジアミンカラー』のご予約・ご相談いつでもお待ちしています。

ご予約はこちらからお願いいたします。

Agnos青山 宮崎陽平

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Email this to someone