ノンジアミンカラーについて(知識編)

こんにちは。表参道の美容室Agnos青山の宮崎陽平です。

連休も明けて、9月も目前になってきましたね。

今回は、ノンジアミンカラーをするにあたり、知っておいていただきたいことを書いていこうと思います。
知っておいていただきたいと言っても、カラーにはたくさんの種類があり何が自分に合っているのか分かるには、膨大な勉強が必要になってきます。
このブログではわかりやすく丁寧に、少しずつ綴っていこうと思います。

この1年でノンジアミンカラーのお問い合わせを、毎日のようにいただいています。
『カラーをして、アレルギー症状がでました。荒れないカラーで検索して、ノンジアミンカラーを知り電話しました。』という、お問い合わせです。
お客様の症状も知識も様々で、電話口でもしっかりとお話を伺っています。

そのほとんどの方が、ジアミンアレルギーです。
ジアミンというのは、ホームカラー剤にも美容院のカラー剤にも含まれている、人工色素です。
アッシュ系やブラウン系などの、色素(色味)がジアミン系のカラーです。

ノンジアミンカラーは、こういったジアミンアレルギーをもった方に特にお薦めしたいカラーになります。他にも、突発的な症状のでやすいジアミンアレルギーの予防の為にもお薦めです。

ここで1つ間違えないで欲しいのが、アレルギーの方すべてに対応できるわけではないということです。
ノンジアミンカラーは『ジアミン』が全く入っていないカラー。つまり、それ以外の成分に反応してしまう方は、気をつけなくてはならない問題があるということです。

自分が、何のアレルギーなのか。どの成分に反応しているのか。など、しっかり知っておく必要があります。
なにかしら不安のある方は、専門の病院で検査をすることをお薦めします。

もちろん、Agnos青山でもパッチテストというアレルギー反応を調べるテストを行っています。まずは、ご相談いただければと思います。

次回は、ノンジアミンカラーのメリットデメリットを含んだ話をしたいと思います。

初めての方は、こちらをクリックしてご予約お願いします↓↓

ノンジアミンカラーご予約ページ

Agnos青山 宮崎陽平

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Email this to someone