しみない・ノンジアミンカラーとは?

こんにちは。スタイリストの宮崎陽平です!

今回は、ジアミンアレルギー対策について書いていきます。カラーでかゆみが出てきた!かぶれてしまった!今後カラーを続けていくのが不安!そんな悩みがある方は、ぜひ読んでみてください。

ノンジアミンカラーは、名前の通りジアミンが含まれていないカラーリング剤です。ジアミンによって何かしらの症状がでている方でも安心して染められます。

ノンジアミンカラーと言っても普通のカラーとは染まりも発色も十人十色。髪質によっても様々です。専門的な話になりますが、「HC染料」「塩基性染料」などがノンジアミン染料になります。

別名カラートリートメントといえるこのノンジアミンカラーは、頭皮に低刺激なので染みないカラーとしてもご利用いただけます。

実際来ていただいているお客様からも、、『今までやったノンジアミンカラーの中で、1番色持ちが良かった。』というお声をいただいています。

Agnos 青山には、様々な色のバリエーションが揃えられています。

人気のアッシュ系カラー(寒色系)・ツヤがきれいなピンク系カラー(暖色系)

希望のカラーに近づけることができます。明るくしたいという方にも、ノンジアミン専用ライトナーで全体的にまたは部分的に明るくし、明るいカラーも可能になります。

~ノンジアミンカラーのメリット~

  • ジアミンフリーでジアミンかぶれがない
  • 根元から染色できる(頭皮についても取れる)
  • 染めにくい白髪も一回の施術で染色
  • 低アルカリで頭皮への刺激がほとんどない
  • 薬剤のツンとくる嫌な臭いがない
  • 髪のボリューム自由自在/髪のうねりも緩和
  • トリートメント成分で髪のツヤ感アップ
  • 専用ライトナーとのダブル施術で黒髪も明るい色に染められる
  • 寒色系から暖色系までの色バリエーション

~ノンジアミンカラーのデメリット~

  • 通常のヘアカラーに比べると色のバリエーションが少ない
  • 通常のヘアカラーに比べると色持ちの期間が短い
  • 白髪に明るい色を使うと色が透けることがある
  • 髪質によって一回の施術では白髪が十分に染まらないことがある

 

ノンジアミンカラーを綺麗に染めるにはコツがあり、通常のカラー以上に温度管理や時間設定などが大切になってきます。ノンジアミンカラーの知識と経験ならお任せください!まずはお気軽にご相談ください。

Agnos 青山 宮崎陽平